超大型震動台

 阪神大震災以降住宅の耐震化が重要視された事から、国土交通省により兵庫県三木市に建設された実験施設(写真)。既存の木造住宅を簡単に耐震補強することで、どの様な効果があるかが実験された。 この模様は、広くTVによって公開されたので思い出してもらえると思う。
 結果は、京都大学の防災研究所(鈴木祥之教授)にデータがあるが、「はしご式梁」の補強した建物が倒壊せず持ち堪えた映像が見られたもの。「土壁」が柔構造壁となり、効果があった事が報告されている。