叩き工法

 有名なのは、文化財などに施工されている「土間」の叩き仕上げがある。数十年、数百年の風雨に耐え美しさと「侘び」を保つ土間は風格さえ感じる。その強さは、コンクリートを凌ぐとされ、この日本の技術がアンコールワットの修復にも活用されている。 版築もこの工法であり、先に述べた紀元前から残る外国などに見る土コンクリートも同様の施工法による。